03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

管理人プロフィール

最近のコメント

カテゴリー

オタ空日記

落描きとか、散歩とか、写真とか、管理人の日常スケッチ。

ふるさと再生日本昔のばなし「桃太郎」

ふるさと再生日本昔ばなしは、メジャーな昔話を定期的に違う制作陣が独自の解釈と表現方法で作るので、個性が表に出て面白いです。
今日は桃太郎。

↓お婆さんが悪役っぽい。つーか、志村?(笑)
ふるさと再生日本の昔ばなし 桃太郎 170305-1
> もっと読む?
go page top

ふるさと再生日本の昔ばなし「雪女」が可愛かった

いかにもマンガ(アニメ)なキャラクターは、昔の「まんが日本昔ばなし」が好きな人には受け入れられないかもしれないけど、私は好きです、楽しめました。
ふるさと再生日本の昔ばなし 雪女 161220




161220-1
安野モヨコのオチビサン風、木こりの親子。この段階で、「いつもの雪女じゃない予感……+(0゚・∀・) + 」がプンプン。
> もっと読む?
go page top

戦国鳥獣戯画第十話「お宝」はルパンだった

脱力した会話が最高で、個人的に「毎週楽しみにしているアニメbest3」に入ってる、戦国鳥獣戯画。
第十話がルパン3世していて、まぁ、素敵。

戦国鳥獣戯画第十話 お宝 1

元々が、戦国時代を鳥獣戯画のキャラクターでやってしまおうというコンセプトに、この回は、さらにルパンを被せてしまったから二重のパロディになってもう何が何やら。
織田信長がルパンのコスプレしたホトトギスで、豊臣秀吉が次元のコスプレしたサルで、徳川家康が五右衛門のコスプレしたタヌキで、明智光秀が不二子のコスプレしたウサギ(女かよ)という混沌ぶり。
(豊臣秀吉の次元、無理があり過ぎる)
> もっと読む?
go page top

妖怪ウォッチ

一頃の勢いはだいぶ無くなったけど、ブームはまだ続いてる妖怪ウォッチ。
ゲームが売れている限りアニメも続きそうなので、頑張って欲しいのです。

懐かしネタやマニア受けパロディは当たり前として、お約束は守らない(オチを投げっぱなし)わ、危ないギャグをやってそれを自らネタにしてしまうわ、ドリフ並みの下ネタをやるわ、危ない橋を渡っていないのは「お色気」のみという、今や貴重な不条理ギャグアニメなので。

161127 落書き 妖怪ウォッチ



出来ればまた、「はれときどきぶた」みたいなアバンギャルドなギャグアニメを見てみたいなー
(おそ松さんは狙いすぎててちょっと)
(でも、当たって売れなければ商売にならないし)
(難しいね)
go page top

ふるさと再生日本の昔ばなし「自分の葬式を見た男」

またまた「ふるさと再生日本の昔ばなし」を、偏った視点で見てみました(見てしまいました)。
昔話によくある、タヌキに化かされるほのぼの系のお話なんですが。

自分の葬式を見た男 ふるさと再生日本の昔ばなし 160920

話の都合上お座なりになりがちな、主人公の奥さんの作画にも力が入っていて、可愛かったです(<人妻ですけど)。
> もっと読む?
go page top