10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

管理人プロフィール

最近のコメント

カテゴリー

オタ空日記

落描きとか、散歩とか、写真とか、管理人の日常スケッチ。

峠の木枯らし、里の紅葉

先日、栃木県と群馬県を結ぶ林道(作原沢入線)が全通したので、通り抜けしてきました。
この林道、こんな感じで高度を稼ぎます(これは峠までしか通れなかった5月の写真)
林道作原沢入線 171116-5

佐野市街から40km少々、車なら1時間足らずで標高1000mの峠越え。

便利過ぎる・・・。

平日にもかかわらず、ヒルクライムにやってくるロードバイク乗りもチラホラ。その筋の名所となるか?
ただ、路面凍結を考えると、今シーズンは今月いっぱいかも。路面に吹き溜まった落ち葉に隠れる落石も恐怖。

木々はすっかり葉を落とし、日光連山は雪雲に隠れ、凍えるような雪風が吹き抜けていました。
林道作原沢入線 峠 開通 171116-1

一度、足尾側に降りて国道を北上、県道15号線に入って、再び峠越え。
冬枯れになりつつある県道を里に下りると・・・
> もっと読む?
go page top

鷲子山上神社の朝やけもみじ

栃木県と茨城県の県境上に在る鷲子山上神社の「朝やけもみじ」が見頃を迎えたというローカル新聞の記事を見て、ちょっと見に行ってきました(11/9)。

→鷲子山上神社

朝日に映えるモミジ、と言う謳い文句に誘われて7時台に現地着。
しかし、「山上」と言ってもそこは山間の土地。朝日は山の向こう側。まだ、モミジに朝日が届かなくて、薄暗くくすんだ紅葉があるばかり。
境内やお散歩コースを散策して時間を潰しました。

9時頃になってようやく朝日が差し込み、華やかになった「朝やけもみじ」。
鷲子山上神社 朝やけもみじ 紅葉 171109-1

ちょっとピークを過ぎてたけど、深紅のステンドグラスのようなモミジはとても綺麗でした。(<表現力の貧しい私)
鷲子山上神社 朝やけもみじ 紅葉 171109-2
「紅葉って、逆光で見ればみんな・・・」というヤボな感想は言いっこなしという事でヾ(- -;)
> もっと読む?
go page top

那須岳登山未遂

栃木県・那須のお山は、もうすぐ人でごった返す紅葉シーズン。
その頃の登山口駐車場は、日を跨いだ頃には既に満車になり、車を止めたければ車中泊必死だそうな。

そんな喧噪が苦手な私は、紅葉前の静かな山を今のうちに味わっておこうと3時起床。
気象庁のライブカメラで天候確認。
よし、大丈夫だ。視界良好天気良好。

未明の高速道路をひた走り、明るくなったばかりの登山口駐車場に到着。
あれ?・・・空模様が思わしくない。
千切れ飛んでくる雲の切れ間に、青空が辛うじて覗くくらい。
その、雲の動きの速さが荒天を思わせて嫌な予感しかしない。
那須 朝日岳 170922
> もっと読む?
go page top

ぶらりお散歩・小さい秋

夏の暑さですっかりダブついてしまった体に活を入れるべく、朝になるべく歩くようにしてますが・・・いつまで続くやら(汗)
見慣れた風景の中、写真撮りながら歩かないと張り合いがないので、パチリ。

10日程前は影も形も無かった彼岸花が咲き始めてました。
01彼岸花
> もっと読む?
go page top

JAXAの電波望遠鏡建設工事現場

長野県は蓼科高原。
時々現れる別荘や廃墟以外は何も無い、ひたすら森の中を走る蓼科スカイラインを走っていたら、忽然と現れた巨大な工事現場。
JAXA 電波望遠鏡 170909-1
こんな所になんだあれは!?と引き返してみたら、JAXAの、電波望遠鏡建設工事現場でした。
そう言えば、ニュースで報道されていたような。
ここだったのか〜。
> もっと読む?
go page top