04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

管理人プロフィール

最近のコメント

カテゴリー

オタ空日記

落描きとか、散歩とか、写真とか、管理人の日常スケッチ。

約一行感想文

☆☆☆☆☆で個人的に満点)

■ヨコハマ買い出し紀行(14) (芦奈野ひとし・著) ☆☆☆☆☆
最終巻なのでおまけ。登場人物が成長し、老い、逝き、主人公達が時間から取り残されて行く描写がすごく切ない。この巻の内容を、もっと丁寧にもっと早い巻から描き始めて欲しかったよ。

■もやしもん(3)特装版 (石川雅之・著) ☆☆☆☆
相変わらずのドタバタ細菌コメディ。特装版とノーマル版の違いは、帯には「内容はほぼ同じです」とあるけど、ほぼって何だ!ほぼって!気になる~
もやしもん(3)

醸し完了。とってもフルーティな香りと味。
go page top

雑記

YouTubeでコメットさん☆を見て、『DVD-BOX買っておけばよかったと後悔』病再燃。このあいだ立寄ったビデオショップに在庫がまだ在る事実が悩ましい。
あらためて見直すと、間の取り方といい、静寂の使い方といい、微妙な感情表現といい、すごく繊細な作品だったんだなーと再認識。
コメットさん


約一行感想文追加。
■パタリロ(79) (魔夜峰央・著) ☆☆☆
今回こそ買わないぞと思いつつ、気がつくと最新巻を買っている。恐るべし、パタリロ。
go page top

約一行感想文

(☆☆☆☆☆で個人的に満点)
■お菊 (甲吉ニコ・著) ☆☆☆
いつか誰か描くだろうな…と思ってた、「市原悦子似の、髪の毛が伸びるお菊人形」が主人公のギャグ漫画。なんだかんだ言っても頑張っちゃう彼女が素敵(笑)
■仮面ライダーSPIRITS(9) (村枝賢一・著) ☆☆☆
戦闘シーンが増えて展開ががっくりと遅くなって・・・。人気作品の宿命か・・・
■BOLTS AND NUTS! (12) (田中むねよし・著) ☆☆☆☆
相変わらず面白い、主人公のエンスー生活の血と汗と涙と涙と涙の生活を綴るエンスー漫画。しかし、理解ある奥さんと仲間と人脈(と予算)に恵まれているのだから、泣き言は言わせないぞ>作者。
■アトモスフィア(2) (西島大介・著) マイナス☆
空白と「活字遊び」と何の脈絡もないふざけたオチ。実験漫画とは言わせない。
アトモスフィア(2)


ヨコハマ買い出し紀行(14)ともやしもん(3)は口直しにとっておく。
go page top

通り魔

このニュースのオチはこんなのを希望。
殺伐&猟奇なニュースはもうたくさん。
通り魔?

go page top

Childが運転しててin Car(<座布団、持ってけ)

さて、恒例となった感のある、『自分の事を棚に上げて運転マナー批評コ~ナ~』(♪ドンドンドンドン)だよ~(笑)

野暮用で外出中の事。
片側2車線の速度70km/hで流れる車列(これでも20km/hオーバーの違反)を100km/hほどのスピードでパスしたあげく赤信号に捕まってる女性ドライバーの車のリアウインドウに"赤ちゃんが乗ってます"ステッカー。
まぁ、車の群れがまばらだったので危険性は無い走りだけど、件のステッカーで不愉快さ発生。

一時間後に遭遇した次の車は酷かった。
同じく十分に速い流れの車列を後ろから右に左に強引に割り込み、他の車のパッシングの嵐なぞどこ吹く風で追い上げて来たド・ノーマルの米ホンダの四駆もどき。頭の悪いニホンザルみたいな顔をした兄ちゃんが運転してたこの車のリアウインドウにも"Child in car"ステッカー・・・
本当に赤ちゃんを車に乗せて周囲を認識しながら慎重に走ってる人には申し訳ないが、自分の経験からすると"Child in car"のステッカーを貼っている車の半分はDQN車としか言えん。

最近思うんだけど、「ごく普通の車」で下品な運転する「普通の顔した」ドライバーが年ごとに増えてるような気がするんだけど。
大丈夫かな、この国。
赤ちゃんドライバー

↑そんな事は俺の勝手だと言う方はご自由にお使いください(笑)
go page top