10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

管理人プロフィール

最近のコメント

カテゴリー

オタ空日記

落描きとか、散歩とか、写真とか、管理人の日常スケッチ。

車の評論の性差別ってなんだかなあ

いつ、心が折れてもおかしくない10万km目前のハズレ車に乗っているので、普段から新型車の情報をサーチすべく、自動車評論の記事に目を通してるんだけど、車がちょっと丸い形をしてるとすぐ、
「女子供に媚びたデザイン」
「いい年した男が乗るにはちょっとはばかられるデザイン」
と言う論調になるのはいかがなものかしら。

それなら、
「車オタクに媚びたデザイン」
「いい年した女が乗るには、ちょっとはばかられるデザイン」
という表現もOK、ということになりますが、どうなんでしょう?

こんな明治の富国強兵っぽい「男(女)はこう在るべき」みたいな古臭い感性はもう捨てて、もっと昔の歌舞伎者っぽい自由な発想で物選びをすれば、自由で楽しい、景気の良い世の中になるような気がするんだけど、どうでしょ?

・・・と、「女子供に媚びたデザイン」と言われる丸くて小さい車達が好きな私は思うのです。
あぁ、でも、ケータイみたいな大量消費陳腐化前提のデザインはゴメンだなあ。


丸い車

go page top

没キャラーズ(3)

没キャラ3

べ、べつに入賞出来るなんて
これっぽっちも思ってなかったんだからね!

(なぜか、自虐ネタはペンが進むなー)

go page top

本格的に忘れたわい

絵って、どうやって描くんだっけ?

091117

go page top

幻の赤い湖

(11/23:「金龍山・簀子橋堆積場」としてサイト内に移動しました)
go page top

ちょっと足を延ばして備前楯山まで

AM4:00起床。
父&ネコの為に食事の仕度を済ませ、AM5:00出発。
眠い目を擦りつつ疾走、AM7:00に登山口駐車場着。当然、誰も居ない。

091106駐車場

キジ(?)が走りまわり、カモシカの鳴き声がこだまし、紅葉が終わりかけてる林の中を登る。
思っていたよりもあっけなく頂上へ。

091106頂上

雲も風も無い上天気だけど、写真を撮って小休止するともうやる事もなく、そそくさと頂上を後にした。

091106男体山

結局、駐車場と山頂を2時間ちょっとで往復。
駐車場に戻ってきたところを、これから登る人に「もう行ってきたんですか!?」と驚かれる。
また車を走らせて、なんとか、正午に帰宅。

うーん、なんか空しい…(-.-;

go page top