FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

管理人プロフィール

最近のコメント

カテゴリー

オタ空日記

落描きとか、散歩とか、写真とか、管理人の日常スケッチ。

ネコ退院

101024ネコ退院
肉球4個取った割にはとても元気で何よりで・・・
こっちが弱ってきてるんですが。
寝るに寝られず朝から落描き・・・

野良をゲージに閉じ込めておく事自体、無理があり・・・眠い・・・
go page top

ネコ見舞い

ネコ見舞い1
ネコ見舞い2

まさかぷよぷよ肉球がこんな事になるとは思わなかった・・・

でも、先代シロクロ(野良)のように医者に診せずに死なれるのは後味悪いので、これでイイのだ。
go page top

ネコの入院

数年前から出入りしていた野良ネコ(シロクロ)。夏に足をケガして以来、どうも傷口がふさがらず、ここ数日はわたしのベッドで寝ていることが多くなった。

家ネコとシロクロ1

家ネコとシロクロ2

・・・なんてお気楽写真を撮っていたうちはよかった。食欲は旺盛だし、それなりに元気だったし。
でも、傷口から滲む血でベッドを汚されるのに閉口して、獣医に連れて行ったところ・・・

「これは腫瘍ですね。ガンかも知れません。」

「ガーンッ!」

「手術になりますが。数万円かかりますが、どうしますか?」

「お、お願いします(別の意味でガーンッ!)」

「(野良だから)ワクチン注射してませんね?
 入院に当たってすることになりますがいいですか?」

「はい(数千円アップか・・・)」

たとえ小さくても、命には替えられん。
喜んで払おうじゃないか。
でも、ここまで世話をしたら、もはや野良ネコじゃないなあ・・・はぁ・・・
go page top

家事漫(7)「いちじく」

前回はこちら。

今回は虫ネタ注意。

どうも、イチジクはなぁ・・・


危っ地キッチン7a
> もっと読む?
go page top

どろんころんど

行ける範囲内の書店に置いてない本を、結局Amazonで購入。
片方はアウトドア系のヘタウマコミック、もう一方はジュブナイルSF。
自分の嗜好の片よりっぷりが如実に現れてますね(汗)
しかし、SF買ったのって何年振りだろう・・・
最後に読んだジュブナイルSFは、たしか「超革命的中学生集団(画・永井豪)」だったよーな・・・

1017買った本

まだ途中までしか読んでないので、感想はnetの情報に任せるとして(<オイッ!)、装丁やら何やら色々と凝っていて、遊び心満点で楽しいです。

どろんころんど(中身)

期待していた以上に楽しい本だったので、ALICEを描いてしまいました。(´・∀・`) ノ似ないけど。
鈴木志保さんの描くALICEの動きがCell (and)roidの人形っぽくて、これまた良いのよね。

どろんころんど(ALICE)

で、新しい発見が。
U15向けの小説って、活字が大きいから目(老眼)に優しいのね(笑)
go page top