04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

管理人プロフィール

最近のコメント

カテゴリー

オタ空日記

落描きとか、散歩とか、写真とか、管理人の日常スケッチ。

板貝の「さいの神」

二年ぶりに通りかかった、新潟県の板貝海水浴場。
前回来た時は気が付かなかったけど、国道脇に巨大な物体を発見。意味深に二つぶら下がる「浮き」がチャームポイント。
板貝 さいの神 160522-2
> もっと読む?
go page top

所詮、クルマの燃費なんて水物よ

さて、スズキや三菱の燃費測定方法問題が世の中を騒がしている今、Twitter等のnet上でも「スズキ車のカタログ燃費が実燃費より悪い詐欺」報告が相次いでいる今日この頃ですが、私のスズキ車(スイフトスポーツ・6MT)もそれを裏付けるような良い悪い子です。

スイフトスポーツ 燃費 スイスポ ZC32 スズキ 160521


注:この燃費計↑は20%ほど大甘に表示されるイカレポンチなので、それを補正して約21km/L程となります。

さて、真面目な話。
この車のカタログ燃費は14.8km/L。
実燃費は街乗り〜高速道路において13km/L〜18km/L程と、カタログ燃費から大きく外れる事はありません。むしろ良いくらいなのですが、こういう、カタログ燃費よりもよく走るタイプの車に限って、メーカーを問わずエコカー認定(税金免除)されないマニュアル車が多いんですよね。国が定めた燃費測定方法に最適化出来ない(し難い)から。

つまり、実際の燃費はどうあれ、国の定めたとおりに測定してあれば、どんなに現実離れした燃費値でもそれは正解であり正義(エコ)なんですよね。で、今やエコでなければ車が売れないから何とか帳尻合わせしようとして色々な無理や問題が出てくる。

結果、エコカーではないマニュアル車の方が正直者になるという、おかしな世の中なんですよねえ。
go page top

訃報における戸惑い

最近、私のあずかり知らぬ所でデビューして有名になってみんな知っていて、惜しまれつつ亡くなる著名人の割合がどんどん増えているような気がするこの頃です。
世の中に興味が持てなくてすみません。

訃報 160520-1
> もっと読む?
go page top

子ナメクジ、クモの巣にかかる

クモの巣に子供のナメクジが引っかかっているという、珍しい光景に出会いましたよ。

160517 クモの巣 ナメクジ

肝心のクモは見向きもしませんでした。
クモもやっぱり、ぬと〜っとした物は嫌なのかもねえ。
go page top

結局、ラフが一番楽しい

160513 やる気

ラフから線画を起こす。

気が付くと塗り絵の線画みたいなのが出来上がっている。

結局、いつもの通り、バケツ塗りでお茶を濁してしまう。

何なんだ、この法則。

go page top