06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

管理人プロフィール

最近のコメント

カテゴリー

オタ空日記

落描きとか、散歩とか、写真とか、管理人の日常スケッチ。

夏の美術館

天気予報では雨だったはずなのに絵に描いたような夏空が広がったので、己の錆び付いた創作意欲に刺激を与えるべく、新作原画展が開かれている安藤勇寿・「少年の日」美術館に行って来ました。何度目だろ、この記事。

安藤勇寿「少年の日」美術館 160731-1

広大なキャンバスに描かれた色鉛筆画を見る度に、わずか20inch少々の画面上の色塗りを面倒くさがる、己の怠惰な心を恥じ入る事しきりです。
> もっと読む?
go page top

二匹のナメクジ

この頃、気が弱くなってます。
ナメクジ 160727-1
> もっと読む?
go page top

うちのポケモンGOはモノクロですが、なにか?

週末は、引き出しの奥に眠っていたポケモンGOで遊びまくるぜ!
ポケットピカチュウ ポケモンGO 160723
あ、電池買ってこなくちゃ・・・
go page top

ジバニャン傘

ジバニャン傘をさしてジバニャンカラーのカッパをコーディネイトした小学生の女の子を見かけて、絵心がいたく刺激されました(笑)
(ロ、ロリコンぢゃないぞ)
(マジマジと観察したら不審者なので、描写は不正確だぞ)

160722 ジバニャン 傘

うーん、「子供を持つならお洒落のさせがいのある女の子がいいなあ」と言う親御さんの気持ちが分かるような気がします。
絵の資料として子供服を画像検索すると、圧倒的に女の子だもんなあ。
男の子って、どうせすぐに汚しそうだもんな。
go page top

茶臼岳、山歩き

しばらく山に行ってなかったので、足慣らしに地元の那須・茶臼岳〜南月山を歩いて来ました。ええ、口が裂けても「登った」なんてレベルではありません。

ロープウェイが動き始める遙か前の午前5時に登り始めたので、ほとんど・・・と言うか全く人が居らず、早朝から入山していた人も、朝日岳や、さらに奥の三本槍岳方面に行っていたようで、中途半端な南月山には私一人。おかげで気兼ねなくおにぎりが食べられました。そして、9時に下山、お昼に帰宅のカミカゼ山歩き。

茶臼岳 南月山 160712

↓硫黄の噴気孔をのんびり観察出来ました。硫化水素には気をつけて。
> もっと読む?
go page top