FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

管理人プロフィール

最近のコメント

カテゴリー

オタ空日記

落描きとか、散歩とか、写真とか、管理人の日常スケッチ。

大地の芸術祭2018

先日、新潟県十日町市周辺の町で行われている「大地の芸術祭」を見てきました。
>”6つのエリアからなる760㎢の広大な地域に約200のアート作品が点在”
しているので、全部見ようと思ったら何日もかかるため、前もって目星を付けておいた数カ所を一日で回ることにしました。

(以下、タイトルは公式紹介ページにリンクしてます)


【ライトスケープ】
大地の芸術祭、一番の稼ぎ頭。清津峡渓谷にあります。
混雑を避けるために開場前の8時過ぎに駐車場に到着。8:30の開場を待ちます。平日にもかかわらず、駐車場には後から後から車が。見終わった頃は満車状態でした。

ライトスケープ 1
清津峡渓谷トンネルと渓谷美を使った、今回の芸術祭で一番知られているかもしれない作品。
真ん中に鑑賞者が立ってくれないとイマイチ絵にならないのだけど、みんな遠慮しているようでなかなか立ってくれませぬ(笑)

大地の芸術祭 ライトスケープ 2
途中のトンネルも、色々と「作品化」されてました。
こういう、光と闇のコントラストを扱った作品が好きです。
(この後、この手の作品群を回ることに)



さて、次の作品の在る所まで車を走らせる事、30分少々。里山の中のちょっと狭い県道を登って峠を越えると、林の中の道端に見えてくる案内板と駐車場。
ここから目的地まで、林道と遊歩道を20分ほど歩くことになります。
> もっと読む?
go page top