FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

管理人プロフィール

最近のコメント

カテゴリー

オタ空日記

落描きとか、散歩とか、写真とか、管理人の日常スケッチ。

さよならシロクロ

ここ一週間ほど、寝たきりになってた半野良ネコ(シロクロ)が逝きました。

120810-1 シロクロ
120810-2
120810-3
120810-4

半野良だったけど、家の中で撫でられながら逝かせることが出来て良かったかな?と。

医者に見せなかったのは、ガン治療の時に散々辛い目に合わせてしまったのと、過去の飼いネコの死に様から、「寿命」を感じたからです。(長寿だったネコや犬と同じような弱り方)
多分、他の野良猫から移されたウイルス疾患か、腎不全かと思われるのですが、人間だって滅多に老衰と診断されることはないですからね。

庭に穴を掘って、ネコ缶と一緒に埋葬しました。向こうでたらふく食ってくれよ。

120810-5 ネコの墓

それにしても動物(ペット)の死は、純粋に死に臨めて良いです。
人間の場合、葬儀の手続きやら役所の書類変更やら相続手続きやら人間社会のしがらみに翻弄されて、家族の死を悲しんでる余裕なんて無いのですから・・・(-.-;
go page top

この記事に対するコメント

お悔やみ申し上げます

不思議がいっぱいだったシロクロ。
ついに逝ってしまったんですね。

でもきっとくまりーたさんに看取って
もらえて幸せだったはずです。
動物に葛藤があるなら、きっと独りで逝くのは
人間でも猫でも変わらず寂しいだろうから…。

でもなんだろう。

もしかしたら「三世」がひょっこり顔を
出すんじゃないかと思うのは
私の気のせいでしょうか?

シロクロの魂はまだ全然元気で
二世の時の様にひょっこりただいまも言わずに
帰ってくるかもしれませんね。

その時は布団にオシッコをしてしまっても
どうか叱らないでください(笑

URL | 井伊甜喜 #QnO0Qpjk
2012/08/12 20:22 * edit *

かなり手間がかかったネコなので、悲しみ半分、世話をした充実感半分、というところでしょうか。
三世の件、もしかしたら二度あることは三度あるかも、と密かに思ってます。
もしかしたら、彼がまき散らした遺伝子の一部がひょっこりと顔を出すかもしれません。
その時は受け入れようかと思ってます。
ネットは広大だわ・・・(<違う)

URL | くまりーた #pIcqbEt.
2012/08/12 20:52 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wotakuma.blog60.fc2.com/tb.php/1005-2b0d6de9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top