FC2ブログ
02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

管理人プロフィール

最近のコメント

カテゴリー

オタ空日記

落描きとか、散歩とか、写真とか、管理人の日常スケッチ。

猫侍・ロケ地探訪・加蘇山神社

癒やし系ネコ時代劇・猫侍のロケ地(鹿沼市加蘇山神社)を、ちょっと見に行ってきました。
(猫侍を見ていない人には何の役にも立たない自己満記事です、ごめんなさい)

県道240号線がどんどん細くなって終点、加蘇山神社入り口まで走ります。
駐車場脇の心細い一車線の舗装林道を数百m程走ると、神社前の広い無料駐車場に出ました(山道を走り慣れてない人は無理せず集落内の広い駐車場に)。

こんな、ミニ神橋が道端に残ってます。歴史を感じさせますね。
加蘇山神社 神橋 131031-1
駐車場脇の警告文の数々。ヤバイ登山道が平然とハイキングコースと紹介されるのは栃木の山の特徴かしら?庚申山とか岩山とか。
131031-2

クマもマムシも危ないけど、里山で一番怖いのは逃げずに襲ってくるスズメバチだと思う(警告はするけど)。
131031-3 131031-4

意外、しっかりと過去のロケ地をPR。これからここに、猫侍も加わるか?
131031-5

神社の入り口です。
加蘇山神社 131031-6

久太郎が化け猫退治を依頼される、杉の木。
「怖いっ!」「無理無理無理」
加蘇山神社 猫侍 化け猫 131031-8

久太郎が玉之丞を捨てに、そして思い直して駆け上る石段。
加蘇山神社 猫侍 参道 131031-9

横から見ると、急には思えないのだけど。
加蘇山神社 参道 131031-11

上から見ると、「怖いっ!」
131031-10

苔むしてて、滑りそう。
131031-12

本殿です。
玉之丞を捨てた社はいずこ・・・
加蘇山神社 本殿 131031-13

裏手に回ってみる。ここじゃないな・・・
131031-14

玉之丞を捨てた社は、別の場所っぽい。
神社を見に来た風のグループが石裂山登山口の方から歩いてきたから、そちらの方にあるのかな?
残念だけど時間が無くて引き上げることにしました。
また出直そう、うん。

でも、本殿だけでも歴史を感じさせる、良い雰囲気の神社でした。
加蘇山神社 杉の木 コケ 131031-16

加蘇山神社 131031-15
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wotakuma.blog60.fc2.com/tb.php/1206-e51622b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top