FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

管理人プロフィール

最近のコメント

カテゴリー

オタ空日記

落描きとか、散歩とか、写真とか、管理人の日常スケッチ。

日本の昔ばなし「さるやの石」

11/22放送の、ふるさと再生・日本の昔ばなし「さるやの石」を見ました。
時々、幼児向けとは思えないマニアックな絵が見れたりするので目を離せない「日本の昔ばなし」ですが、このお話のイントロは、完全にアニメファン向けの作画と演出でした。
151123-1 日本の昔ばなし さるやの石

絵コンテのような荒々しい絵から不穏な空気漂う、怪しげなスタート。
151123-2


激しく疾走する、猿(と、後々分かる)。
(この段階では「何か」が走っているとしか分からない演出)
151123-3

それを見つめるカラス
151123-4

不気味なアップ
151123-5

追撃するカラス!
アニメーターの神、故・金田伊功を彷彿とさせるアングル!
151123-6

すんでの所でかわす猿!
これはオマージュ? 亡き金田さんっぽくて、涙が出そう・・・
151123-7

スピード感溢れる、猿の動き
151123-8

追尾するカラス
151123-9

何者かが石を弄んでいる・・・
151123-10

猿に迫るカラスの群れ
151123-11

だめだ、追いつかれる!
日本の昔ばなし さるやの石 151123-12

一瞬の閃光
151123-13

何者かの手から放たれる光(石つぶて)
151123-14

危機を脱出
151123-15

見つめ合う、猿と男
151123-16

荒々しいモノトーンの世界から・・・
151123-17

カラフルでほのぼのとした、昔ばなしの世界へ
(同じ話とは思えないよー)
151123-18

この後、猿の、一生をかけた恩返しの話が始まるのですが、
それは他の方の講釈にお任せするといたしましょう。
151123-19



いやあ、まいったなー。
(としか言葉が出ない)

これだから目が離せない、日本の昔ばなし。
go page top

この記事に対するコメント

「石つぶて」を囮にして
レーザービームの雨あられの中を
涼しげな顔をして
何事もなかった様に歩く
「ヴァンパイヤハンター・D」
…を思わせる迫力と…
後の変わり様w

「何だこれw」って思うけど
続きがきになる…(ΦωΦ)

しかしまた、やってる時間帯が…
一時間ずらせばよかったのに…・*・:≡( ε:)
(関東地方だと裏番組が最強アニメ…)

URL | 井伊甜喜@ダンピール #QnO0Qpjk
2015/11/26 20:46 * edit *

>>井伊甜喜さん
導入部の緊張感と本編キャラの長閑さの差が「何だこれ」けど、全編通して見ても違和感無かった事も凄い事です。
たまにこういう作品造りが出来るのも、最強裏番組が在るおかげかも。視聴率でがんじがらめにならずに済みますし。(<そうか?)
本当に小さなお友達向け&マニア受けアニメとして長生きして欲しいです。

URL | くまりーた #cRvxl26M
2015/11/27 20:31 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wotakuma.blog60.fc2.com/tb.php/1542-5ef55e2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top