03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

管理人プロフィール

最近のコメント

カテゴリー

オタ空日記

落描きとか、散歩とか、写真とか、管理人の日常スケッチ。

ミツマタを見に

先日、以前から登ってみようと思っていた某山のミツマタが見事だという話を聞いて、山歩きついでに見に行ってみました。(色々思うところがあったので場所は伏せます)
朝6時前だというのに、最寄りの駐車場は既に満車。半分以上が県外ナンバー。車中泊でもしたのかな?

駐車場からすぐのミツマタ群生地には案の定、沢の堰堤上にも狭い遊歩道上にも、めぼしい場所には既にカメラマン達の「砲列」が出来上がってました。場所取り乙、です。皆、山並みから朝日が射すシャッターチャンスを待っているようです。自分は、さっさと遊歩道に入り込んで適当に撮ることにします。

ミツマタの白い花が谷間を埋め尽くし、見事です。日が射して来れば、花々が輝いてもっと見事だろうなあ。
ミツマタ 170409-3

ミツマタの花を見て思いだしたのだけど、最近まで家の庭に植わっていたはず。あれ?いつ枯れたんだろ?
ミツマタ 170409-1

遊歩道はミツマタのトンネルになってます。綺麗・・・だけど、花のシーズンが終わってミツマタの葉が伸びたら、陽の射さない陰鬱な登山道に変身する予感(汗) (<素直に鑑賞しなさい)
ミツマタ 170409-2

薄暗い杉林だけど、ミツマタの花のおかげで華やかな空気に包まれてます。
ミツマタ 170409-5

ほとんどのカメラマンは群生地の入口付近に固まって、朝日を背負ったミツマタの風景を狙っているようですが、彼らと同じ構図の写真を撮って勝負出来るような技術もハードも何も無い自分は、誰得な写真ばかりを撮って現場を後にしました。
ミツマタ 170409-4

で、目的の山登りは、途中、急な下痢に見舞われて断念しました。
どっとはらい。

【凸(゚Д゚#)】
しかし毎度の事ながら、どこに行ってもそうなんだけど、狭い歩道や登山道で被写体を狙うネイチャーカメラマンの三脚って糞邪魔なんだよなあ。今回は、三脚を避けながら、泥で滑りやすい急な遊歩道を飛び降りたよ。どうしてこっちが頭を下げながら通らなきゃならないんだよ。
自分達は特別な存在とでも思ってるのかなあ?思っているんだろうなあ…
まぁ、車でもバイクでも鉄道でも天文でも写真でも旅でも、どんな趣味の世界でもそういうエゴな人間は存在するし、苦情を言ったこともあるけど、経験上、こっちが悪者になるだけで無駄なんだよな。
go page top

この記事に対するコメント

林で空を見上げたい。

ミツマタを初めて知りました。
先日、親戚の庭でカタクリの花を見つけました。
小さな森の一周コースを、山頂まで一人で歩いても、
遠くから沢山の車の音が聞こえてきます。

URL | ぼん #-
2017/04/10 09:14 * edit *

>>ぽんさん
あまり知られてませんよね、ミツマタ。
父が庭に植えなければ、私も知らないままでした。
>遠くから沢山の車の音が
家の近くの山も、そんな感じです。
車の音が聞こえて来ない山に行くと、だんだん心細くなったりします(汗)

URL | くまりーた #cRvxl26M
2017/04/10 21:19 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wotakuma.blog60.fc2.com/tb.php/1714-e8eef2f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top