10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

管理人プロフィール

最近のコメント

カテゴリー

オタ空日記

落描きとか、散歩とか、写真とか、管理人の日常スケッチ。

春の里山、花歩き

いつも歩く標高300m程度の里山にも春が訪れて、メジャーな花々が咲き始めました。これから新緑の五月いっぱいまでがベストシーズンですね。真夏は蒸し暑くて虫地獄となるので、それまで、出来るだけ歩いて(贅肉を落として)おこうかと思ってます。

尾根筋まで登りつめると、少し色合いの濃いヤシオツツジが咲いていました。
ヤシオツツジ 170415-1
時期的には、もうピークを過ぎて、咲き終わりに近いです。一週間遅かったかなあ。ツツジの中では一番好きな花です。
こちらが本来のヤシオツツジっぽい色合いの、淡いピンクの花。
ヤシオツツジ 170415-2

ポツリポツリと点在しているミツバツツジ。こちらは今が見頃でした。
ミツバツツジ 170415

尾根の北斜面には、小さなスミレが。正式な名前は判りません(汗) スミレは同じ種類でも変化があって、素人にはなかなか種類を特定出来ません。
スミレ 170415-1

空色のタチツボスミレはあちこちに生えているのだけど、このスミレは小さくて見落としがちです。実際、道に生えている株は踏まれてしまってます。可憐なんだけどなあ。
スミレ 170415-2

山の尾根まで標高差200m少々。そこから50〜150mの急なアップダウンを繰り返すコースです。運動不足の身には堪えます。でも、花が気を紛らわしてくれます。

道に花びらが落ちていて初めて気が付くヤマザクラ。
ヤマザクラ 山桜 170415-1

今が盛りだけど地味です。でも、そこが(・∀・)イイ!!
ヤマザクラ 山桜 170415-2

折り返し地点となる山のてっぺんの祠の傍で小休止。遠くから、キツツキのドラミングの音が。のどかです
祠 170415

ヤマツツジはこれからが見頃。
ヤマツツジ 170415-1

うーん、何なんだろう?個人的には、もうひとつ鮮やかさが欲しいオレンジ色のヤマツツジです。・・・あ、ナガミヒナゲシに彩度が似ているんだ(汗)
ヤマツツジ 170415-2

最後の山に向かうために、一度、谷まで下ります。
薄暗い谷間に、カタクリの花がたった一輪咲いていました。
さて、最後の一踏ん張りです。
カタクリ 170415
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wotakuma.blog60.fc2.com/tb.php/1716-a785fe20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top