FC2ブログ
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

管理人プロフィール

最近のコメント

カテゴリー

オタ空日記

落描きとか、散歩とか、写真とか、管理人の日常スケッチ。

奥日光・幻の湖と貴婦人

奥日光に在る湿原・小田代ヶ原。
「貴婦人」と命名されている一本の白樺が写真愛好家に有名なんですが、この小田代ヶ原に台風24号による大雨で「幻の小田代湖」が出現したというニュースを聞き、地元民ならば一度は見ておかねば…と深夜車を走らせて、夜明けと共に探索しました。あー眠い。

日光 小田代ヶ原 貴婦人 小田代湖 幻の湖  181006-1
写真を撮りながら戦場ヶ原の散策路を歩く事、小一時間。
着いた小田代ヶ原には湖が・・・というよりも、えーと、水溜まり?
うーん、報道の時よりも減っちゃったかー
天気が良ければもっと違う印象になったかもしれませんが、
水面に映る「貴婦人」も見れたし良しとしましょう(<エラそうに)


せっかく来たのだし、小田代ヶ原から戦場ヶ原を一周して帰ります。
小田代ヶ原に来る途中の森はうっすらと紅葉が始まったばかりと言った感じで、本格的な紅葉はまだこれから。
戦場ヶ原 181006-2
それでも、所々に真っ赤に染まった木やツタウルシが見れて綺麗でした。

ヤマブシタケ 戦場ヶ原 181006-3
何か良い被写体は無いものか?とキョロキョロしてたら頭上には、なにかキノコとは思えないようなキノコらしき物が。
おお、図鑑で見た事あるぞ、初めて見たぞ。
帰宅後に調べたらヤマブシタケというキノコらしく、何と食用。
つーか、栽培品が通販で普通に手に入るようで、有り難さ半減。
なんとクックパッドにも載っていて、有り難さ激減(笑)
まあ、野生の物が見れたので良しとしましょう。
(なんか最近こればっかりや)

キノコ 戦場ヶ原 181006-4
紅葉はまだこれからだし、撮っても自分は同じような写真しか撮れないし…
で、恒例のキノコ写真でございます。
ここに来るといつもキノコと朽ち木ばかり撮ってる私でございます。

キノコ 戦場ヶ原 181006-5
丸いキノコとドングリのヘタが、撮ってくれよと言ってるみたいに仲良く並んでいました。

ドングリ 戦場ヶ原 181006-6
スギゴケの上に転がるドングリと落ち葉。


早朝で散策する人が全く居なかったハイキングコースも、後半に差しかかると鳥屋さん(鳥の写真を撮るカメラマン)とすれ違うようになりました。皆、バズーカ砲のような超望遠レンズを担いでます。標準ズームのフォーサーズなんかをぶら下げている自分は写真趣味の底辺です(鳥、撮らないけど)。
そんな自分にも挨拶がてら「×××(←何か鳥の名前を言った)を狙ってるのですか?」と尋ねてくる方もいらっしゃったのですが、何をアホな事を(笑)。こんな短いレンズ(望遠端80mm相当)で遠くの小鳥が映りますかいな。
「いや、苔とかキノコとかを少々・・・」と口ごもる私でございました。
まぁ、嘘は言ってない(胸を張る)
あの人の、当惑したような眼差しが印象に残る出会いでございました。

カモ 戦場ヶ原 181006-7
でもまあ、せっかくだからと、傍を流れる川を泳ぐカモを撮って、戦場ヶ原を後にした私でございました。
どっとはらい。
go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wotakuma.blog60.fc2.com/tb.php/1792-d966a704
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top