FC2ブログ
06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

管理人プロフィール

最近のコメント

カテゴリー

オタ空日記

落描きとか、散歩とか、写真とか、管理人の日常スケッチ。

書店にて後ろ向き批評

車雑誌に、ヨーロッパ向けシビックの写真が。
あぁ、どっしり感のある未来的ボディがかっこいい・・・フロントデザインは古のシトロエンのようだ。
(向こうで)発売開始された今でも思う。どーしてホンダは国内で売らないんだろう?それほどユーザーが保守化してしまったんだろうか?ツリ目ばかりの保守的な車に飽き飽きしてる人も多いと思うんだけどね。

個人的に気になるMacBookの液晶の視認性問題、ほとんど話題に昇らない。Mac雑誌をチェックしても「上下の視野角が著しく狭いのが気になる」程度の一文でさらっと流してる。自分が神経質過ぎるん?(汗)
何か、お絵描きやレタッチで色調やコントラストに悩むのがバカらしくなる風潮だなあ。

平積みにされてた江●達●氏の最新刊、表紙の偉い人の絵がヘ・・・個性的だったので中身をパラパラと覗いてみたら、中身の絵も仮面ライダーTHE FIRST的にアレだった。
背景が白い・・・
擬音がどかーんどかーん
コピーが…。
前巻までの評価が高いことからして、この巻で崩れたのだろうか?それにしても、あの絵は歴史上の偉人に対する冒涜だよ、俺的に。
ちなみにWikipediaのこの作品の紹介は好意的過ぎ。画風を貫いていても(というか、隠そうとしても出て来てしまうのが画風)手抜きは手抜き。
・・・それにしても売れてるんだよなあ、残り2冊だったし。
・・・・・・いろいろな意味で買っておくべきなのかな(笑)

平積みされてる萌え系マンガの絵の区別がつかなくなりつつある自分に、乾杯。
「・・・もう、おっさんやなあ」(<何を今さら)

今日のお買い物
・夢幻紳士冒険活劇篇(2) (高橋葉介・著)
・のの美捜査中!(3) (重野なおき・著)
go page top

この記事に対するコメント

>civic
先日TVでやってました。で、TVのMCの方も「もうね、”コレは出せっ!”って私は言ってやりたいけどHONDAの側にはその予定は全く無いそうです」ってやってました。
日本人は「我が社のオデッセイにのってなさい」って事なんでしょうかね~?
今の車メーカーは”企業”としての気質が勝ってしまっていてだめですね。ゲーム業界にも同じ事が言えますけど…。
保守的で実に面白く無いです。
結局会社が巨大化してくると一部の人間の好き勝手で赤字を出し社員を路頭に迷わせられないからというのも有るのはあると思うんですけど…。
今のスクーターブームといい、車の業界は会社側も消費者側も何か消極的で、まるで寝ながら歩いている人達のやりとりを見ている様でやり場の無い葛藤が募ります。

>江川○也
とりあえず表紙だけアマゾンどっと混むで見てみましたけど…なんか具体的にどうとは言えないけどヘンですね。
まぁあの人自体よっぽど変人では有りますが…。
自分に絶対の自信が有るんだなぁってのはいつもながら感じますけど。
だから「ドラえもんは駄目な漫画だ。アレは駄目人間を擁護する漫画だ!」なんてスットンキョウな事をのたまって当てつけの様に「まじかるタルるーとくん」なんて訳の解らない漫画を描いちゃうんでしょうね。
藤子作品を古今見てみても、藤子氏の力には到底足下にも及ばないですね。
懐の深さが別モンです。「カンビュセスの籤」とか知らないんですかね?あの人は。
おっぱいの大きい姉ちゃんがかけると「天才だ」と思ってるんだから仕方が無いのかな?
オーヨシヨシ( ,,´・ω・)ノ"(´っω・`。)

URL | 井伊甜喜 #QnO0Qpjk
2006/06/02 02:55 * edit *

>sivic
え…えぇ~!?全く無いんですかぁ!?
もしかしてもしかしたらひょっとしたら…と思ってたんだけど、やっぱりダメかあ。
(発売されたらされたで買える目処は無いから悔しいけど…(笑))
消費者の横面を叩いて目を覚まさせて買わせるぐらいの商品開発が出来なくてどうするの?と言っちゃいますよ、あたしゃ。
・・・考えてみれば、看板のはずのホンダのバイクも保守化して久しいよなあ。

>江●
ドラえもんがダメ人間を擁護するマンガなら、江●氏はスケベ人間を擁護する漫画家と言われても仕方ない理屈ですかねえ。おっぱいの大きい姉ちゃんが描ければ天才なら、アキバかメッセ辺りで投網をぶてば天才が一網打尽ということに(笑)
TV番組で偉そうなコメントをほざいてる彼を見かけるたびに、「おめーに言われたかぁねーよっ!」と叫びたくなります。
しかし、あんな手抜きマンガを連載させる手腕は、天才と言ってもいいのかもしれませぬ。はぁ・・・┐(´~`)┌

URL | くまりーた #pIcqbEt.
2006/06/03 16:54 * edit *

>車
意識を極力しないようでいて実はというか当然トヨタをどのメーカーも強く意識してますよね。
そんなトヨタが今、強くプッシュしている車のウチの一台として「Bb」がありますが、その「Bb」ですがCMを見た感じでは取り回しだとか車内空間は勿論そうですが何となく「ステレオの具合とか」なんてのも要項の一つに入ってますね。勿論その辺の車を買う連中が性能より何よりそこに一番注目するというのが昨今の風潮なので宣伝に盛込んでくるのは当然なんでしょうが何となく本末転倒に感じるのは私だけ?
そんなの車買った本人に勝手にやらせれば(改造)いいだけでメーカーが至れり尽くせりにする必要は無いと思うんですが…ね。
確か三菱の新車でiPodをそのまま突っ込めばMP3プレイヤーに早変わりなんてのがあったような…。
”フツー”クラスののスクーターにも純正スピーカー付きの奴がありましたしね。
メーカーがやる事なのかなぁ…。
因に街を走ってる感じを見た限りでは「ドンツクドンツク」うるさいんですけど。スピーカーむき出しな分。

>●川
天才は最初は叩かれるものですからね。天才なんでしょうね。きっと。
あの絵柄が定着すればあれが●川先生の味になるんだと思いますよ。
作家としてもその方が日々の進行ペースが早まるから定着すれば有り難いんじゃないでしょうか?
それまでのファンが減るかどうかはモノの考えの示唆に入れないとして。
まぁ前回の”ライダー”の一件はかなり不評でしたしね。
そもそも東京大学物●も字ばっかで今思い出してみても漫画じゃ無いですからね。

URL | 井伊甜喜 #QnO0Qpjk
2006/06/04 10:13 * edit *

ホットハッチ好きからすれば、昨今のミニバン一辺倒には正直嫌気がさします。だいたい車の中にリビングを持ち込もうという発想が間違っとるよ。もう車には趣味性を求めず、その役目をバイクで果たそうと考えています。趣味性の高い車なんて、予算面でどうせ買えっこないですから。

Mac Bookの視野角に関しては「狭い」と感じている方は他にもいますよ。

http://plusd.itmedia.co.jp/pcupdate/articles/0605/31/news023.html

江川某に関してのコメントは控えさせていただきます。そもそも凡人の私が気楽にコメントできるようなら、彼は本当の天才じゃないもんね。(笑)

URL | きらくて #UV6oUkaE
2006/06/05 01:48 * edit *

もうこうなったらホットハッチは諦めて、ミニバンブームに迎合。
bBの対極に位置すると思われるハイエースのベーシックモデルの中を機動秘密基地風に改造。
局地戦ビークルとして改造モンキー(通称「サンダーバード6号」)を搭載。
・・・などとポジティブに妄想してみたり。
でも、やっぱり欲しいよシビック・ホットハッチポッチステーション。

URL | くまりーた #pIcqbEt.
2006/06/05 19:14 * edit *

なんというか

バイクもとうとう個性のない時代に突入してますよね~
あのバイクブームが懐かしい……
車のツリ目が台頭してきたと思ったら次はバイクのロボットデザイン化ですか~
せめてハンス・ムートの東京タワーデザインのような個性を持って欲しいっす(笑)

江○に関しては語る価値もナシです!(プンプン
なんであんなのが売れて、が○さんが売れないんだろう……(泣

URL | あらいかなめ #q386c7G6
2006/06/05 22:03 * edit *

>東京タワーデザイン
ああ懐かしい、GSX-400X!賛否両論の東京タワーライトステイ。
(たしか日本の鳥居をイメージしたとかしないとか聞いたのですが、真実は?)
ガンダムXの打ち切り時、「やっぱりXは呪われてる」と思ったもんです(笑)
原付とスクーターとスパースポーツしか選びようが無いのは問題ですよねえ。
>がぁさん
ちゃんと描けててセンスオブワンダーで感動出来てちょっとエッチなのに・・・
ホント、何故なんだろ?
良い作家が不遇な目に遭ってるのに大家と言うだけで手抜きが許されるのは、日本の画壇だけで十分です!プンプン!

URL | くまりーた #pIcqbEt.
2006/06/06 23:13 * edit *

んー、バイクも没個性になってきているんですね。バイクブームを知らない世代なんで、こんなもんかと思ってました。私はマーク・ニューソンデザインのバイクが欲しいですね。

私も以前は良い作家が売れないことに腹を立てていましたが、近頃は「良い作品を作る才能」と「売れるものを作る才能」は全く別のベクトルだということに思い至り、あまり腹も立たなくなりました。世の中の作家志望の大半はそのどちらの才能にも恵まれてなく、どちらかの才能に恵まれているだけでも幸せだと思うべきなんでしょうね。

URL | きらくて #UV6oUkaE
2006/06/07 00:57 * edit *

>良い作品、売れる作品
TV等で活躍してる作家達を見る限り、それに加えて自分を上手くアピールし続ける事の出来る才能も必要でしょうねぇ。
どうすれば売れるかを学び取るのもまた大変、生き残るのも大変。うーんたproの世界は甘くない・・・

URL | くまりーた #pIcqbEt.
2006/06/08 00:20 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wotakuma.blog60.fc2.com/tb.php/40-b04d590e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top