FC2ブログ
02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

管理人プロフィール

最近のコメント

カテゴリー

オタ空日記

落描きとか、散歩とか、写真とか、管理人の日常スケッチ。

脚本家・首藤剛志さん、死去

過去においてはゴーショーグンやミンキーモモといったエポックメーキングな作品を、最近ならポケモンといった素敵な作品を書いた首藤先生、早すぎる死でした。
彼の作品に出会わなかったら、絵を描く事はなかったかも知れません。
謹んでご冥福をお祈り致します。

さよならモモ
go page top

この記事に対するコメント

避けて通れるならそうしたいけど、いずれは誰しも通る道。

人の命には終わりがある。

だからこそ命は美しい。

けれど…判っていても、辛いニュースでした。

ただ、ただ、

ご冥福をお祈りする事しかできません…。

氏は天国へと召されましたが、

作品が伝えようとしていた「心」は

私たちの中に確かに生きていて、

それは氏の世に送った子供達(作品達)に感動を受けた

私やくまりーたさんの様なファンの命が続く限り

延々と朽ちる事なく生き続ける筈です。

私はそう信じてます。

URL | 井伊甜喜 #QnO0Qpjk
2010/10/30 21:26 * edit *

死なない人間なんていない、いつかは・・・とは分かってたつもりですが、いきなりの訃報はショックでした。
人は死すとも「心」は残る、ということで、夢や希望は次の世代に受け継がれて行くものなんでしょうね・・・モモのように。
ああ、でも、やっぱり寂しいです。
夢や希望が消えゆく今の日本、ハッピーエンドで終わるらしかったモモ第三部を見ることもかなわくなり、すごく残念です。
PS
追い打ちをかけるように、野沢那智氏の訃報が・・・
時計の針を加速させてないですか?神様~

URL | くまりーた #pIcqbEt.
2010/10/30 23:00 * edit *

今日「アウトブレイク」という少し前の映画がDVDで安売りしてたので、買って来ました。
ダスティン・ホフマン扮する軍医の吹き替えが

「野沢那智」氏

これは偶然かしら???
(まぁ、あちこちアテレコやってるから不思議じゃないけど)
心して観ようかなと思ってます…。
ブルース・ウィルスとかの吹き替えも好きだったなぁ。

知らなかったけど「テレビ版 コブラ」とかで最近
もめてたんですねー…。
(深夜にやってたことも知らなかった…)
最近「採算主義」が加速して本当の文化人には過ごし辛い
世の中になってるんだなぁ…。

そういえば少し前に「青野武」さんも倒れられたそうで…。
どんどん知ってる人が居なくなる…。

でも、作品とその魂は永遠に残りますから。

だから創作は素晴らしいのかもしれませんね^^

URL | 井伊甜喜 #QnO0Qpjk
2010/10/31 19:39 * edit *

>コブラ
大者俳優や監督を起用するには予算が厳しい世の中、みたいな話を耳にしたことがあったけど、その辺りが絡んでるんですかねえ・・・
若手が活躍の場を得るチャンスかも知れないけど、なんか、しょっぱい話です。

何か、慣れ親しんだ人が去って行くのは寂しいけど、彼らの魂を受け継いだ、次の世代に期待ですね。

URL | くまりーた #pIcqbEt.
2010/10/31 20:57 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wotakuma.blog60.fc2.com/tb.php/743-f0972e46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top